宅配買取サイトを利用する際の注意点

査定額に響かないように梱包は厳重にしよう

宅配買取は買取業者を訪問することなく、商品を査定してもらえる便利な買取方式です。宅配買取は買い取ってもらいたい商品を発送しますが、梱包は厳重にしておきましょう。割れ物を送る場合は特に気をつけてください。配達の途中で商品に傷がついてしまうと査定額が下がってしまいます。衣服やバッグなどは傷つく心配はありませんが、ゲーム機、カメラ、楽器などの硬いものをひと箱に複数入れた場合は、輸送時にぶつかり合って傷つくかもしれません。そうならないように段ボールの内に緩衝材をしっかりと詰めておきましょう。

一番注意したいのは酒類です。酒瓶が割れてしまえば、査定額が下がるどころか買い取ってもらえません。瓶をプチプチなどで覆い、酒が漏れるのを防ぐために瓶を立てて段ボールに入れてください。

返送の手数料があるかどうかチェックしよう

ほとんどの宅配買取サイトでは、申し込みの際に希望すれば、無料で買取用の段ボールを送ってくれます。業者への送料も着払いでOKというところが多く、依頼者は金銭面の負担なく商品を送ることが可能です。しかし、返送してもらうとなると手数料が発生することも珍しくありません。宅配買取で査定してもらったのはいいものの、買取金額に納得できずに別の業者へ依頼したいと思う場合もあるでしょう。そうなると、商品を返してもらう必要があります。返送は依頼者負担としている業者も多く、商品を返してもらうのにお金がかかってしまうのです。 無駄な出費をしないためにも、返送料が業者負担か依頼者負担なのか事前に確認しておきましょう。また、商品を発送するまえにLINE査定などを利用して大まかな査定額を把握しておくことで、返送依頼を防ぐこともできます。